『VST Lovers』の参考楽曲

先日のこのエントリーでも書きましたように、VSTプラグインを紹介する同人誌『VST Lovers ~このVST(i)プラグインが熱い!~』に参加しております。

 

特設サイトはこちらです。

http://www.gcmstyle.com/vstlovers/

 

さてこちらの本では、おすすめプラグインの紹介記事のところに、そのプラグインを使用した参考楽曲を紹介するコーナーがあるのですが、URLがそのまま記載されているため利用しづらいという意見も目にしました。

 

そういうわけですので、私が紹介したプラグインについて、記事中で触れている参考楽曲をSoundCloudのプレイリストにまとめましたので、ご利用いただければと思います。

 

 

ところでこのプラグイン紹介本、有名どころから知られざる逸品までさまざまなプラグインが紹介されているわけですが、参加者一人あたりの紹介数に上限が設定されていたこともあってか、「まず間違いなく多くの人が使っているとは思うんだけど、なぜだかこの本の中では誰も取り上げる人がいなかった」名プラグインも多く存在していると思います。そういうわけですので、ほかのプラグイン紹介サイトなどもぜひご覧になって、いろいろ評価を見くらべてみるのも一興かと思います。そもそもですね、本が出来上がるまでは、「まさか誰もMassiveやSylenth 1を紹介しない」とは思わなかったわけですよ私も(^_^;)。

 

 とりあえず英語ですが、こんなサイトがありますので。

 

The 50 best VST/AU plugin synths in the world

http://www.musicradar.com/news/tech/the-50-best-vst-au-plugin-synths-in-the-world-today-621799

0 コメント

自然治癒(?)したBDドライブ

関東地方の友人たちは暑い暑い言っているのですが、正直このあたりは8月とは思えないような天気が続いています。

 

そんなわけで、この時期にふさわしいのかどうか今一つピンとこないのですが、なんとも不思議な体験をしたので記しておきます。

 

メインで使っているPCにはBDドライブを内蔵しています。1年ほど前でしたか、DVD-ROMディスクのデータをハードディスクにコピーしようとしたら、なんだかものすごい音が数分続き、DVDディスクの内容を読み取れなくなりました。DVD用のピックアップが壊れちゃったんでしょうね。調べてみると、「使いすぎて壊れることもあるし、かと思えば大して使ってなくても壊れるときは壊れる」みたいなことのようでした。「要は運任せなのね。まあ、仕方ないか」ということで、外付けのDVDドライブも処分しないでおいたのでそれをPCに接続し、DVDディスクを読む必要があるときはそちらを使ってました。

 

で、先ほどもいつものように外付けのDVDドライブにDVD-ROMディスクを入れて、ディスク上のメディアファイルを再生していたのですが、エラーが出て再生が途中で止まってしまいました。再度の再生を試みてもうまく行かず、そのうちに外付けのDVDドライブ自体を認識しなくなってしまいました。USBケーブルの再接続や、DVDドライブの電源再投入などを試みたものの、にっちもさっちもいきません。

 

そこでやけくそになったのだかどうだか、DVD用のピックアップが壊れたはずの内蔵のBDドライブにDVD-ROMディスクを入れてみたら……ちゃんと認識して内容も読み取れました。なんだかキツネにつままれたような気分でしたが、さしあたってはメディアファイルの内容を確認したい欲求が勝り、40分ほどの動画を最後まで視聴しました。

 

それにしても、ピックアップが壊れたら交換するしか直す方法はないと思っていたのですが、まさか自然治癒でもしたのでしょうか。それとも、外付けDVDドライブが身代わりになって内蔵BDドライブに新たな生命(?)を与えたのでしょうか。そんな怪談めいた体験でした。どうせなら、もっと暑い日に起こればよかったのに(^_^;)。

0 コメント

プロバイダーのメールでやらかした話

最近はメッセンジャー系のアプリやサービスを利用する頻度も高くなってきましたが、まだまだメールが頼みの綱なことも結構ありますよね。

 

さて、普段私はプロバイダーのメールをGmailに転送して読み書きしています。

 

今日の午後ですが、「仕事関係のメールを送信したのだが、メールボックスがいっぱいで送れない」という連絡が来ました(この連絡手段はSkypeです)。「そういえば昨日あたりからGmailに届くメールが妙に少ないな」とは思っていたのですが、その連絡に対しては、「うちのプロバイダー、メールボックスの容量無制限なはずですから、なんかのトラブルだと思いますよ」と返事をしました。仕事関係のメールも、直接Gmailのアカウントに送ってもらったので、とりあえずは問題なし。

 

とはいえ、気になって確認してみたら……やっぱりメールボックスの容量には上限がありました。10年ほど前に、「メールの保存期間が無期限になりました」っていう案内が来たのですが、それを「届いたメールは無制限でずっと取っておけるようになった」と脳内変換していたのですね。いやいや、メールボックスの容量いっぱいになってたらGmailへの転送も何もあったもんじゃないですから、メール届かないはずだわ。まあ、フォームからの自動返信メールすら届かなくなっていた時点で異変に気づけという話もありますが。

 

そんなわけで、先ほどからプロバイダーのWebメールにログインして不要なメールを削除しているのですが、さすがに10年以上も放置すると、なんというか歴史を感じるメールボックスになってますね。廃業したショップからのメールマガジンがあったり、運営を終了したSNSからの通知メールがあったり。亡くなった知人からのメールを発見したときは思わず居住まいを正しました。

 

というわけでメールを転送して利用しているみなさん、本家本元のアドレスの方もちゃんとメンテナンスしましょうねというお話でした。でもこんなお間抜けな運用してるのって私くらいのもんですかね(^_^;)。

0 コメント

モーニング狂騒曲

「名古屋の喫茶店のモーニングってすごく豪華なんだってね。食べてみたい」と、うちの母が言い出しました。

 

語るのに任せていると、「ドリンク注文するだけで、スパゲッティーとかサラダとかいろいろついてくるんだってね」と大はしゃぎ。そこまで豪華だとは聞いたことがなかったので、「それはさすがに別料金なんじゃないの?」とか、「どこのお店もそんな豪華なわけじゃないんじゃないの?」とか問い返してみたのですが、「いいや、とにかくすごいんだ!」の一点張り。まあ、話しているうちに、「どこの店でもそこまですごくサービスするわけではないんじゃないか」というところには落ち着きましたが。

 

「そんなに言うなら名古屋まで行って食べてみようか。しかし、それだけのために行くのもなあ」みたいなことをツイッターでつぶやいたら、「コメダ珈琲店の仙台にある店舗に行けばいいのでは?」というリプライをいただきました。

 

「おー、それなら名古屋行くよりお手軽だ」ということで母に提案してみたところ、まずコメダ珈琲店の存在を知らなかった(^_^;)。まあ、生活圏内に店舗がないので私も行ったことはないのですが。店とモーニングの概要を説明すると、「えー、ドリンク頼むとトーストとゆで卵ついてくるだけ?普通だね」と乗り気じゃない様子。普通の喫茶店でドリンク頼んでもトーストその他はついてこないので、別にこれ「普通」ではないと思うのですが、うちの母あんまりそういうお店行かないから知らないのかな(^_^;)。

 

そんなこんなで、お手軽なところでモーニングを体験してみようという企画はお流れに。ま、ぼくとしても、仙台まで出かけるなら、コーヒーとトーストとゆで卵の朝食より、ココスの朝食バイキングを体験してみたいですけどね。

 

ところで、調べてみると「本当にモーニングが豪華なのは名古屋よりもむしろ一宮」ということのようですね。一宮のモーニングをおすすめするサイトを見ると、確かに母が冒頭で主張しているレベルで豪華なモーニングもあるようです。これはやっぱり一宮まで連れて行かないとダメかな。

 

でも、モーニングだと朝しか食べられませんよね。気になるお店を制覇するには何泊すればいいのでしょう(^o^)。

0 コメント

SoundCloudにアップロードしました

月初めということで、SoundCloudに新作『そうめんとひやむぎ』をアップロードしました。

 

 

「夏の暑いさなかはこんな感じの曲もいいかな」と作ってみたのですが、今日のぼくが住んでいるあたりの天気は、あんまり8月という感じもしませんでした(^_^;)。

 

まあなにはともあれ、お楽しみいただければ幸いです。

 

このほかにもいろいろ取りそろえておりますので、このサイトのMusicのページか、SoundCloudのぼくのページへどうぞ。

0 コメント